スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こういう時こそ!

どうも久しぶりです!

昨日の夜から雪が降って、今日の朝は真っ白でしたね(((o(*゚▽゚*)o)))

みなさん、転んだりしてないですか??

私の知合いは転んで手の指の骨折した人がいたので気を付けてくださいねΣ(゚д゚lll)


ところで、

ふと、
うっすら積もった雪をみて高校時代の練習を思い出しましたー!

私は島根が地元なんだけど、冬の練習は雪が積もるから外では基本できなくて、学校の廊下が基本で、たまにアスファルトを雪かきしてから走ったりしてたなぁーと!

しかも雪かきしたって、すぐ降ってきて真っ白になっちゃうんだけどね(⌒-⌒; )

でも、そーいう滑りやすい状況のほうが僕は自分の動きを作れるチャンスだと思ってたなぁー!

ピンチはチャンス的な(^O^)/

みんなは滑るから走れないとかボヤいてたけど、自分は自分の走り方で足が流れたり接地が悪いから滑るんだろーなって考えて、
どうやったら滑らないように真上から接地できるかなぁーって考えて試行錯誤しながらフォーム改善に取り組んでいたように思うな!

きっとこれが今の自分の走りの原点なのかなぁ~って、
ふと電車を待ちながら考えてました(((o(*゚▽゚*)o)))

この考え方が良かったかどうかは分からないけど、はやく走るためには、もしくは良い動きをする為には何をどうやったら良いかということを自分で考えながら練習できるやつが速くなるんだろーなと思う!

だから練習場所なんて関係なくて、タータンの上で走るだけが練習ではないと思うな!

俺がインハイ勝った時の冬期練習なんてタータンで走ったのなんて片手で数えれるくらいしかないしね!
ほとんど50m取るのがやっとの学校の廊下だったよ(⌒-⌒; )

工夫次第で、効果的な練習なんていくらでもできると思う!

選手は自分なりに考えて、自分が良いと思ったことはおもっきりやったらいいと思う!

間違った方向に行きそうな時は、必ずコーチがストップをかけてくれたり修正してくれるよ!

今、信用できるコーチがそばにいるんだったらおもっきりやってみたら良いと思う!

必ず良い方向に向かうと思うよ!

逆に自分で考えれないやつは強くなれないと俺は思う!

俺なんて高校時代は、ほとんど自分でメニューを考えてやってたよ!
先生からすれば、きっとかわいくない生徒だったと思うけどね(⌒-⌒; )

まあ、
長々とよく分からない事を書いたけど、みんなおもっきり自分のやりたいことをやったら良い!
と言うことがいいたい!ということで、よくわからない感じで終わりにしまーすΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

ではグッバーイ(^ー^)ノ

Yuki Arakawa
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。