スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北関東大会!

まずは結果から!
 
北関東大会100mH  美優 優勝、優希 5位ということで、2人ともインハイの切符を獲得しました!
 
まずは優希から!
今年は走力もつき県大会終了時点ではなんとランキングトップ!
優勝できるチャンスの時にきっちり優勝しちゃおうと乗込みました!
きっと、それがプレッシャーになってしまったかもしれません。
 
すごく反省・・・もっと気楽にレースにいける環境を作ってあげるべきだったと!
 
でも、
 
去年はインハイに行けるか行けないか!?
という選手だった優希が、今年は北関東を優勝しようという選手になったこと、
予選、準決勝、決勝としっかり14秒台で走ったこと、
 
すごく成長したと思いました!
 
結果的には5位と悔しかったかもしれない、身体自体は動いてるのにハードルとかみ合わないという部分を修正してあげれなかったコーチの責任をすごく感じてます!
準決勝の前、決勝の前に時間がなくても跳ばせるべきだったかもしれないと・・・。
 
 
ただ、インハイの切符はしっかり獲得したし、インハイでこの悔しさをはらそう!
俺も優希が全国で戦えるように全力でサポートしようと改めて思った!
がんばろーね!!
 
 
 
そして美優!
復活優勝おめでとう!
美優のコーチになった3月くらいはアキレス腱炎で走れず、シーズンインも周りより遅れ、初戦もTimeもでなかったけど、
我慢してよく練習した成果が今回でたんだと思うよ!
 
春先の状態を考えれば、僕が思い描いたように結果がでてしっかりインハイの切符も獲得できて、本当に良かった!
 
これまでの練習では、たくさん涙を流したけど、報われて良かったね!
 
去年インハイに出れなかった分も、今年のインハイにぶつけて、
しっかりインハイでBestを更新出来るように、あと少しの期間しっかり練習していこう!
 
 
 
今年も教え子はきっちり全国への切符を獲得してくれました!
よく考えればすごい事!北関東で6人しかでれない枠で2人も出るということ!
僕は本当に幸せ者だと思います!
 
最後に2人と撮った写真!
さぁーこれからも、楽しく陸上をやっていこう!!
 
いざ新潟の地へ!!
 
 
 
スポンサーサイト

いろんな意味で

考えさせられる日本選手権でしたね!!
 
 
ケガ、フライング、世代交代、そして引退・・・
 
 
たくさんのドラマがあったように思います!
 
いくら実力者であっても、力を発揮することは難しいということ、
どんなに実績があろうとスランプに陥ったりケガを克服できなかったりすること・・・。
 
 
そして、
このレースを最後にと決めて挑んだ選手たち!
 
たくさんの想いが、走った人分だけあったように感じます!
 
 
私も4年前に同じように日本選手権を最後にと決め、試合に挑んだ事を思い出しました!
 
前日は、いろんな事を考えあまり寝れなかったこと、
予選組3着になり、なんとか決勝に拾われてくれとアナウンスまでドキドキしてたこと、
決勝のレース前に「これで最後か!」と思ったこと、
為末さんの復活V、そして右手を天高く突き上げてるのを間近で見たこと、
 
いろんな事を思い出しました!
 
 
 
日本選手権はただ出る大会でもなく、見る大会でもなく、
やはり頂点を取りにいく戦いの場だと改めて感じました!
 
 
今、現役から離れ、
なんとか日本選手権の標準をきって、出場したいなと冗談半分で考えていたけど、
遊び半分で出る試合ではないと感じた!
 
 
今回は学生や若い世代に勢いがあり、世代交代という言葉で表されるけど、やっぱり同年代、後輩のみんなに頑張ってほしいと心から想う!
 
 
 
London オリンピックに出る人は、結果どうあれ、おもいきって世界と戦ってきてほしいと想う!
 
 
 
話しをガラッとかえて、
今週から北関東大会!教え子たちのインハイのかかった大会!
みんな自分の力を出せば、いけると思うよ!!
周りのライバル達だって、インハイに行きたいと強い気持ちを持ってると思うけど、
君たちはそれ以上に強い気持ちをもって、試合に挑めば
「向かう所敵なし!」だ!!
 
 
さぁー、新潟インハイの切符をサラッと勝ち取ろう!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。